FC2ブログ

人生反面教師
人の振り見て我が振り直そう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

報道

2007年1月、柳沢厚生労働相が「女性は子供を生む機械だ」と発言したという報道が為され、大きく問題視された。
問題の発言シーンをチラッと見た(んだったかアナウンサーが吹き替えてんのを聴いたんだか)が、聴いている限りでは左程問題なさそうな発言振りだったのだが、インタヴューされてる街中のオバちゃんやら政治家のオバちゃん達は、異常に憤慨していてアホかと思ったのだが、ウチのかみさんも女だから憤慨するかと思って何も私は言わなかった。
併しニュースを見終わったかみさんは、
「何であんなに怒るんだろうね。単なる言い間違いみたいなもんじゃん」
と、意外に冷静に状況を受け止めていたので吃驚した。

「言い間違い」というのとはちょっと違うだろうが、単なる譬えに過ぎんとは言えよう。
報道其の儘に受け取ると、あたかも
「女は子供を生む機械だ!」
としか言っていない様に取れるが、後でネットのニュース記事なんかを確認してみたら、
「15から50歳の女性の数は決まっている。生む機械、装置の数は決まっているから、機械と言うのは何だけど、あとは一人頭で頑張ってもらうしかないと思う」
と言っていたのだ。これが噛み付く様な発言か?
男の事を同じ様に「人間以外の物」に、しかも巫山戯半分で譬えても大した問題にされなかった事なんて腐る程あったと思うが、女に対してだと、こうも噛み付くか。

上で下線を引いたが、「機械と言うのは何だけど」と其の場で断りを入れてるし、聞くところに依ると「機械と言って申し訳ないけど」「機械といって御免なさいね」等ともフォローしながら喋ってた様なのに、ニュースになると「女は子供を生む機械である」になってしまうのは何故だ。フォロー部分を一切カットしてしまった上に「・・・である」等と断定的な語尾に脚色されてしまっている。

野党がこれを問題視して叩くのは戦術上当然だろうが、身内の女議員迄腹を立ててどうする。柳沢発言をちゃんと全部聞いてから言ってんのか。
うちのかみさんでも分かる様な事を、頭のいい女議員達がわからんワケもなかろうから、世の中の女性一般の意見をしょうがなく代弁してるだけなのかも知れん。


も一つ。NOVAの講師六人(?)が麻薬だか覚醒剤を買って捕まったというニュース。
或る局のニュースでNOVAの受講生にインタヴューをしているシーンを流した。受講生は、
「街中で遇っても、踊りながら挨拶してくる様な明るい人物」
とコメント。次いでナレーターが、
「・・・という明るい人物であると話した。併しそれは昼の顔でしかなかった!」
では夜は一体どんな異常性を発揮したのかと思っていると、近所の人へのインタヴューが流れる。
「夜はドタバタと騒いでいる事もたまにありました」
「ゴミの捨て方が悪かったみたいです」

・・・・トホホ、なんじゃそりゃ。
外国人なら騒いで陽気に過ごすやつも居るよ。そこら中に・・。日本人だってそういう奴等は居るし。
ゴミの捨て方も、分かんなかったか、国や地域に依っては日本程ゴミの捨て方を重く認識していない所もあるかも知れん。ドイツ人が見たら、日本人だってゴミの捨て方のマナーがなってないと視られるかもよ。第一、男なんだから、ゴミの捨て方が多少悪い事だってあらぁな。
全っ然昼の顔が明るい事と比較の対象にはならん。
麻薬を買う時だって明るかったかも知れん。昼の顔の儘麻薬買ってたらどうすんだ。

全く報道の仕方には苦笑する。

スポンサーサイト




  1. 2007/02/02(金) 00:47:37|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。